初めて車対車で事故を起こして、かなり動揺してしまった

私は22歳の男性です。私が事故を起こしたのは当時私が20歳の頃でした。どんな事故かというと、ちょうど季節が冬で路面も雪が軽く積もっていました。そして道はそんなに広くない場所でちょうど相手が信号待ちで止まって待っていた状態です。そこに私が反対側から運転してきて、たしかスピードも結構出していました。そして、その車にぶつかるちょうどその車の横の道が山みたいに軽く道路が盛り上がっていて、私がその上を通過した時に、タイヤが雪で滑り、私の車の後ろ部分が相手の後部座席側のドア、つまり運転席の後ろの場所にかなり勢いよく当たってしまいました。

ちょうど時間帯は5時くらいで私は仕事終わりで家に帰ろうとしていつも走らない道を走ってしまいました。そして冬の時期の5時は暗くなるのが早いし、寒さで路面が凍ってきていました。過失については止まっている車に私が一方的にぶつかってしまったので私が全て悪いです。幸いにも当たった場所が場所だったのでお互いに怪我はなく無事にすみました。事故を起こした直後は相手が車を降りてきましたがあまり文句は言わずにとりあえず車を近くのスーパーの駐車場へと移動しました。相手は私よりも年上で冷静に対応していただきました。

そしてとりあえず警察は呼ばないで私の保険会社に電話で話し、私の保険で修理費をだすことになりました。保険会社に私は焦って電話していたのにとても冷静に落ち着いて対応してくれました。お互いの車が修理に出す間は代行を私の知り合いの車屋さんに借りるのはいかがですかと話を進め、相手側も納得いき、その日は連絡先だけ交換して話し合いわ終わりました。そして車げ修理から返ってくるのにやく半月ほどかかりました。とくに事故当日は本当に相手が心の広い方で私もかなり頭を下げて謝ったので特に弁護士など大きなことにはなりませんでした。

事故に会って不安に思ったのはやっぱりいくら保険がきいているとしても事故で保険を適用したのでどれくらい保険料が上がるか不安でした。疑問に思ったのはいまさらなんですが相手の車の止まっていた位置が結構真ん中ギリギリだったきがしました。それでもぶつかった自分がいけないし、相手に大きな事態にされなかっただけ感謝しないといけないんですがね。事故後に相手の態度で腹が立つことはありませんでした。むしろ、なんであんなに冷静だったのか不思議です。

普通なら怒ってもいい場面だったのに。誰かに相談とまではいかないんですが、とり合えず自分の親にこういう事故を今日起こして、こういう風にことがすすんだよとはいいました。もしタイムスリップできるのであれば過去の自分に雪道で路面もいつもとは違う状態だからスピードは出すなとか、いつもと違う道を使おうなんて絶対におもわないでとか、雪道だからこそ狭い道は走らない方がいいよとアドバイスを全力でしたいです。もし私の短な人が事故にあったら私がアドバイスするとしたら、とにかく相手と喧嘩ごしに話をしないでとにかく冷静に対応してことをすすめないと、もっと大きな問題になりかねないかもしれないよとアドバイスをします。